プログラムのダウンロード

プログラムのダウンロードはこちら(2015/10/07版)




 日程表

日程表のダウンロードはこちら(2015/10/07版)

 

 

 公開シンポジウム

「福島原発事故後の放射性物質汚染による現状と問題点」

 12月2日(水)から4日(金)にかけて筑波大学 大学会館で日本放射線安全管理学会の学術大会を行います。当学会は6月シンポジウムと学術大会の年2回会員が集まり研究発表と情報交流を行ってまいりました.2011年の福島原発事故以降は、放射線安全管理の立場から様々な問題を取り扱ってきました.昨年の第13回学術大会では「福島復興に向けた取り組み」で福島県内での現場の取り組みを報告してもらいました.本大会では初日(2日午後)に公開シンポジウムとして総合課題「福島原発事故後の放射性物質汚染による現状と問題点」を開催します。シンポジウムの内容としては、講演30分、質疑5分で4つ話題をそれぞれの研究者の立場から話をしていただきます。

日時:12月2日(水)13時から15時30分
場所:筑波大学・大学会館国際会議室


総合課題「福島原発事故後の放射性物質汚染による現状と問題点」

1.「福島第一原子力発電所事故後の河川ネットワークを通じた水・土砂流出に伴う放射性セシウム移行」

筑波大学アイソトープ環境動態研究センター 恩田裕一

2.「原発事故からの放射性セシウムの物理・化学性状」  

気象庁気象研究所 環境・応用気象研究部第四研究室 五十嵐康人

3.「農産物への放射性物質の移行と食の安全」  

東京大学大学院農学生命科学研究科 田野井慶太朗

4.「原子力災害後の健康影響」  

福島県立医科大学 大津留晶


 このシンポジウムは、学会参加登録者以外の方においては、予め参加申し込みをしていただくことで誰でも聞くことができます。

 

ご案内PDFファイルのダウンロード


 特別講演

1MWビームパワーに向けたJ-PARCでの放射線安全管理の取り組み

 講演者:石井哲朗(J-PARCセンター)

 場所:国際会議室
 日時:12月3日(木)14:45-15:45

 

福島第一原子力発電所における廃止措置の現状と課題

 講演者:小森明生(東京電力)

 場所:国際会議室
 日時:12月4日(金)10:55-11:55



 懇親会

大会参加者の親睦を深めるため、次のように懇親会を開催します。ぜひご参加ください。

日時

 平成27年12月3日(木)18:45〜20:45

場所

 ホテルグランド東雲
 〒305-0034 つくば市小野崎488-1
 TEL  029-856-2211(代表)
 つくばエクスプレスつくば駅及びつくばセンターより徒歩8分
 大会会場から懇親会会場行きの無料送迎バス運行予定

 

 

 宿泊

 宿泊場所は、一般社団法人つくば観光コンベンション協会の宿泊ページをご参考ください。
 学会出席の方は懇親会会場であるホテルグランド東雲において、宿泊割引を受けられます。 宿泊希望の方は、直接ホテルへお電話いただき「日本放射線安全管理学会懇親会出席で宿泊希望です」とご連絡ください。ネット予約での割引は致しかねます。

 

 

 

 ランチョンセミナー

日時

 平成27年12月3日(木)12:15 ~ 13:00

場所

 筑波大学5C棟108会議室(大学会館の南側)

定員

 120名

参加方法

 ランチョンセミナーは整理券制です。 (事前の参加登録はございません。)
 整理券配布時間、場所は以下の通りです。
 日時 :12月3日(木) 9:30 ~
 配布場所 : 大会受付(大学会館2階ラウンジ)

 ※一人1枚です。整理券がなくなり次第、配布を終了致します。
 ※整理券の有効時間は講演開始後10分です。
  時間を過ぎると権利が無効となります。

演題

 座長 佐々木 慎一 教授(高エネルギー加速器研究機構) 

 1.加速器施設の放射化評価技術サービス
   東京ニュークリア・サービス株式会社
 2.OSL線量計の環境放射線測定への応用
   長瀬ランダウア株式会社
 3.ガンマキャッチャー(放射線可視化カメラ)のご紹介
   株式会社千代田テクノル




協賛企業

アステラス製薬株式会社

株式会社アトックス

EMFジャパン株式会社

株式会社イング

北原商事

キャンベラジャパン株式会社

サンルックス

 JFEエンジニアリング株式会社

住友重機械工業株式会社

セイコー・イージーアンドジー株式会社

千代田テクノル

テクノヒル株式会社

東京ニュークリア・サービス株式会社

長瀬ランダウア株式会社

日本アドバンストテクノロジー株式会社

株式会社日本環境調査研究所

日本放射線エンジニアリング株式会社

日立アロカメディカル株式会社

ラボラトリ・イクイップメント・コーポレーション

 

共催

筑波大学